バルーン産業の質の向上と業務の発展に寄与することを目的とした様々な事業に取り組んでいます。
2013(平成25年)1月現在、全国84社の個人・法人会員から構成されるバルーン業界唯一の協会です。
 
 
日本バルーン協会の目的は、会員相互に情報・知識・技術の交流を行いながら各自のビジネスの活性化を計り、バルーン産業の質の向上と業績の発展に寄与することを目的としています。

また風船に関わるさまざまな営業形態の企業が一般の方々に風船のことをよりよく理解していただくために活動を行なうことを目的とします。
日本バルーン協会は前条の目的達成の為、様々な事業を行っています。

毎年行われるニューイヤーズバルーンパーティーでは国内・国外のバルーン業界の動向調査及びその分析を行なうと共に会員相互の親睦を深めています。
また毎年協会主催にてバルーン業務安全管理講習会を行なうことでバルーン業界に携わる人材の育成と知識・技術の提供及び安全管理を徹底することでよりよい業界の発展を目指しています。

協賛・共同事業では関連産業や他産業との交流をはかるとともに社会貢献につながる福祉団体への協賛事業も継続して行なっています。今後は国際化の推進。海外の展示会への研修など積極的に行なっていきたいと考えています。

 
 
   
 
 
日本バルーン協会 事務局 〒124-0013 東京都葛飾区東立石4-20-9 ㈱ライオンゴム内  TEL:03-6657-7272
 
 
(c)2015 Japan Balloon Association All rights reserved.